会社更生法申請など経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ

会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ 会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ お問い合わせ
プロフィール
金森重樹プロフィール
1970年生まれ
25歳年収240万円のフリーターのときに負った5400万円の借金が5年間で利息と遅延損害金で1億2700万円まで膨れ上がる。
また、その借金は免責不許可事由に該当するため自己破産もできない状況に追い詰められる。
会社に就職してサラリーマンになるとともにマーケティング技術を極め、その後独立し10年かかって借金の完済に至る。
この借金の塗炭の苦しみから得た気づきを基に、借金で苦しむ人間同士が困難を切り抜けた人を交え、お互いに助け合える相互扶助のコミュニティを作る。
金森重樹プロフィール 続きはこちら
プロフィール

Home ->   関西在住 51歳 Mさん 【救済の声】

関西在住 51歳 Mさん 【救済の声】


会社倒産回避・会社更生法等『借金解決情報メルマガ』(無料)
会社倒産、破産、借金解決に向けた最新ニュース、会社更生法申請のご相談。
金森からのメッセージ、交流会などのイベント情報を配信しています。
フリーメール以外のアドレスをご登録下さい。(詳しくはこちら
E-Mail: 購読解除はこちら

関西 51歳 Mさん【救済の声】

関西 倒産の事例:倒産後救済された方の声 私が金森社長と知り合ったのは
2010年の7月です。

2008年の10月に会社を閉じてからは
人生の行き先が見つからず
毎日が苦悩の日々でした。


会社を閉じるまでは建築と不動産の関係の会社を
2社経営し2007年の決算時には、

今まで最高の27億の売上と最高益を出し
まさかサブプライムの直撃で会社を潰すとは1%も思っていませんでした。


それが2007年の仕入れた土地の価格の急落と
売り上げの大幅減でなすべき方法がなく 力つきました。


大学を出てから小さな家業を
25年間必死に立ち上げてきましたので絶望の一言でした。

ただ、唯一出来た事は金融機関以外のお客様や従業員、
協力業者には引き渡し、支払いを不義理せずに出来た事です。

しかし私自身は、会社、仕事、現金、自宅など
全てを無くした上に2億近い負債を背負いました。

この金額は、事業をせずに返せる金額ではありません。

失敗経営者として外に出ることも出来なくなり
家に閉じこもりながら倒産、破産関係の本を次から次に読み、
ネットでも色々検索しながら
このどん底から脱出する方法は無いかを探りました。


そこで調べたコンサルタントや弁護士にも
一筋の光を求めて相談する毎日でした。

法的処理をするにしてもそれに伴うデメリットがあり踏み切る事が出来ず、
まして今後の収入を得る方法は、見つかりませんでした。

結局、人生の脱落者になった自分はどうしていいかわからず債務処理として
わずかながらの払える金額を返しながら生活する方法を探すしかありませんでした。


そんな時でした、ネットで倒産救済会のHPを見つけ
すぐに相談メールを出しました。

その数時間後に本人から直接、電話が入るとは思わず、
すぐには誰からの電話か理解できませんでした。

その上、翌日にはこちらが東京に行けば
話しを聞いてくれる段取りになり本当にびっくりしました。


不安と期待とが入り交りながら東京に向かいましたが、
初めての訪問にも関わらず3時間近く話を聞いていただき
心が少し落ち着いたのを覚えています。

ただ、何故自分の忙しい時間の中、
人のために無報酬で尽力されるかは分かりませんでした。

その後、色々お話しをさせていただいた中で
分かったのが色々な事業をしていく事と同じように

事業に行き詰った人を助けることも
ライフワークにしていきたいという思いでした。

関西 倒産の事例:倒産後救済された方の声 この自分の事で精いっぱいの世の中で
人に手をさしのべる事は本当に大変です。

まして、現実に沿ってアドバイスや
力を貸す事は普通は出来ません。

しかしそういった人がいたことで
私みたいな人間が立ちあがる
一歩を見つけることが出来ました。

現在は、金森社長が関係している会社で
仕事に携わってます。

現実に色々な問題が解決した訳ではありませんが、
止まっていた人生の時計の針が
少しずつ動きだしました。

これからも金森社長とお付き合いをさせていただきながら

人生のどん底からの再出発をしたいと思います。


Home ->   関西在住 51歳 Mさん 【救済の声】


会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ お問い合わせ 会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ

会社更生法申請のご相談。会社破産、会社倒産を回避。倒産回避相互コミュニティ