会社更生法申請など経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ

会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ 会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ お問い合わせ
プロフィール
金森重樹プロフィール
1970年生まれ
25歳年収240万円のフリーターのときに負った5400万円の借金が5年間で利息と遅延損害金で1億2700万円まで膨れ上がる。
また、その借金は免責不許可事由に該当するため自己破産もできない状況に追い詰められる。
会社に就職してサラリーマンになるとともにマーケティング技術を極め、その後独立し10年かかって借金の完済に至る。
この借金の塗炭の苦しみから得た気づきを基に、借金で苦しむ人間同士が困難を切り抜けた人を交え、お互いに助け合える相互扶助のコミュニティを作る。
金森重樹プロフィール 続きはこちら
プロフィール

Home ->   第二の破綻がやってきた

第二の破綻がやってきた


会社倒産回避・会社更生法等『借金解決情報メルマガ』(無料)
会社倒産、破産、借金解決に向けた最新ニュース、会社更生法申請のご相談。
金森からのメッセージ、交流会などのイベント情報を配信しています。
フリーメール以外のアドレスをご登録下さい。(詳しくはこちら
E-Mail: 購読解除はこちら

先物取引の恐ろしいところは、金を巻き上げられて1円もなくなって困り果てた客に親族、知人などから返済のの立たない借金をさせて回らせて更なる深みへ突き落とす、つまり、「被害者が気がついてみれば加害者に仕立て上げられてしまう」構造によって、単に金銭的な被害の拡大だけでなく人間関係の荒廃が同時に進行していくところにあります。 そして、僕は、決して足を踏み入れてはならない、深くて底のない死の沼=「借り入れによる取引」に、平成7年10月に一歩踏み出し、総額1000万円をKさんから借りました。 平成7年10月上旬は、僕がポイント・オブ・ノーリターン=「その先に一歩足を踏み入れれば、同じところへは二度と戻ってこられない地点」を踏み越えた日でした。 それからの日々は毎日のように小豆、生糸、ゴムなどの取引がH氏の指導の下にどんどん発生していき、また同時に損失額も膨張していきました。 正直、この暴走する取引を誰かに強制的に止めてもらって、心の平穏を取り戻したいと考えるようになっていて、自分で自分がどうしようもなくなって持て余している状態でした。 夜になると四畳半の薄暗いアパートの蛍光灯の下で弟と二人で紙パックの日本酒を飲みながら、僕はもう普通の生活には戻れなくなってしまったという事実を悔やんでいる毎日でした。 僕は、もう普通の会社に就職もできないでしょうし、普通の結婚とか、普通の人生を送ることなど期待もできないのです。もちろんマイホームを買うお金など銀行は貸さないでしょうから家も持てません。巨額の借金を負って苦しみでのたうち回る人間に、どうやって普通の人生が送れるでしょうか。そんな人間に待っているのは、尋常ならざる人生に決まっています。 そんな中で、僕にとって困る事実が発生してしまいました。 僕が母親のお金を1000万円使い込んで、Kさんから1000万円を借りた平成7年10月の初旬からわずか1ヵ月半後の11月の下旬に、僕のKさんから借りた1000万円の投資資金が底をついてしまったのです。 1000万円という、日常生活の中ではとても1ヵ月半で使い切れない額のお金が、まるで砂に水が染み込むように先物取引という底のない沼に吸い込まれていったのです。 僕が生まれてこのかた稼いだこともない1000万円が1ヵ月半でなくなってしまった事実、そして母親から預かっていたお金を使い果たして一文無しになってしまった第一の破綻から、こんなに早く第二の破綻が来てしまった事実に、僕は呆然とするほかありませんでした。 そしてその1000万円という金額は、平成12年10月31日に一括して返済しなければならない返済義務のあるお金であることはどんなに否定しようとしても厳然たる事実として僕の目の前に迫って来ました。 どうやってお金を作ればいいんだろうか……それより何より、今の僕には毎月の利息額10万円さえ支払う余力がないじゃないか……。


借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記(金森重樹著)
このコラムが本になりました。下のリンクからアマゾンで購入できます。

借金の底なし沼で知ったお金の味 25歳フリーター、借金1億2千万円、利息24%からの生還記(金森重樹著)



Home ->   第二の破綻がやってきた


会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ お問い合わせ 会社倒産救済会 経営者のための会社倒産回避相互コミュニティ

会社更生法申請のご相談。会社破産、会社倒産を回避。倒産回避相互コミュニティ